タクデンブログ

山形市の歯科医院タクヤデンタルクリニックのスタッフブログです

タクヤデンタルクリニックは皆様のおかげで10周年

皆さんこんにちは 今月10月2日をもってタクヤデンタルクリニックは無事に10周年を迎えることができました。ここまで成長できたのも、来て下さる患者様やたくさんの方々に支えられて今があるんだと感じています。これからも患者様に安心していただき、良質の医療を提供し、貢献できるように努めてまいりたいと思います。来院される皆様が幸せになるためのお手伝いができる歯科医院を目指し頑張ってまいります。今後ともタクヤデンタルクリニックを宜しくお願い致します。

 

医療法人彩優会 理事長の佐々木琢哉です。この度、タクヤデンタルクリニックが10周年を迎えるにあたり、私がこの地で開業させていただいた経緯や思い、これから地域の皆様にへどのような医療を提供していきたいか、改めて皆様に知っていただきたいと思います。

私は東北大の大学院を修了し、口腔外科の医局から山形県立中央病院へ派遣となりました。そこで難しい抜歯や専門的な知識や技術がないと行えない手術や、口腔癌の治療などをたくさん経験してきました。病院が休みの土日でも救急外来へ治療を必要とする患者さんがいらした場合には飛んで行って対応させていただきました。ほぼ休みがない毎日でしたが、非常に充実した日々だったのを懐かしく思います。

充実した日々のなかで専的な技術を必要とする患者さんが多くいらっしゃることを痛感し、自分がその受け皿になろうと決心し、母の実家が近くにあるこの地で開業しました。マタニティ外来を併設し、託児を行ったのも、妊婦さんたちが出産、育児をされる中でお口の健康が置き去りになっているのを勤務医時代に痛感していたからです。

開業してからも、そして今も自分の休日が無いのは変わらず、医療の知識、技術の研鑚のため週末は東京や、BostonにあるHarvard大学へも研修に出ています。

私が医院を留守にしてる間、患者さんを守ってくれているスタッフや先生たちには本当に感謝しています。おかげで専門的な医療を患者さんに提供できています。今後も多くの患者さんの健康のために従事していきたいと考えています。

どうぞ、これからもタクヤデンタルクリニックをよろしくお願いいたします。

医療法人彩優会 理事長 佐々木琢哉

 

タクヤデンタルクリニックもこの度、無事に10周年を迎えることが出来ました。開業当初からのメンバーだった私には長かったようなあっという間だったような、感慨深い日を迎えることになりました。これまで歩んでこられたのは通ってくださった患者様はもちろんですが、そのほか材料の準備や機器のメンテナンスを行ってくれる歯科関係者の方々(バックアップカンパニーBCさんとお呼びしています)、そして今まで当院にて歯科衛生士、歯科助手として働いてくれた仲間の方々のおかげだと深く感謝いたします。

皆様、本当にありがとうございます。これからも20年、30年と地域の皆様に必要とされる歯科医院を目指して力を合わせて精進していく所存です。どうぞ、今後もタクヤデンタルクリニックをよろしくお願いいたします。

医療法人彩優会 タクヤデンタルクリニック医院長 野川世理子

 

 

 

 

 


コメントは受け付けていません。